NFS 日本フレキ産業株式会社

Noritake

MENU

PRODUCTS製品情報

乾式コンクリートカッター
RC-50 型

画像:乾式コンクリートカッター RC-50 型

コンクリート打設後の目地切り工事専用に開発された乾式コンクリートカッター。

乾式ですので、コンクリート面を汚泥で汚すことなく、さらに強力な集塵装置により切粉を吸い上げ

クリーンな作業環境で、あらゆるコンクリート床の誘発目地の切断工事に使用が可能。

 

※ 誘発目地:コンクリート面では、乾燥してゆくにしたがってヒビ割れを起こします。

       そのヒビ割れ箇所をコントロールするのが誘発目地工事です。

 

新設計の集塵BOXを採用!幅狭を実現しました。

自走装置(HST)搭載により、操作性抜群!

昇降ハンドルによる切込深度の微調整が可能。

使用上の注意

・湿式に比べカッティングスピードが劣ります。
・ブレードの焼損を防ぐため、ブレードの冷却が必要です。
・集塵力を保つため、こまめに集塵BOXから切粉を排出してください。
・雨天時は切粉が集塵フィルターに詰まりやすいので、切断作業を控えてください。

 

項目 仕様明細
型式 RC-50 型
搭載エンジン 三菱メイキ GB300PE セル付 (296cc)
最大出力 7.3kw(10.0ps)/4,000rpm
ブレードカバー 12"・14"
切断深さ 推奨 50mm (最大 100mm)
切断方式 乾式切断・アッパーカット方式
走行方式 無段変速前後進
集塵方式 機械式ブロアー 円筒フィルター式
本体寸法 全長 1,130mm x 全幅 680mm x 全高 1,149mm
重量 約250kg

製品カタログダウンロード(PDF形式:1.15MB)

仕様は改良のため予告なく変更することがあります

本ページでは一部資料等をPDF形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerをお持ちでない場合は、Get Adobe Readerバナーからダウンロードしてください。

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader が必要です。

当ウェブサイトでは、お客さまによりよいサービスをご提供するため、Cookieを使用しています。
Cookieを無効にする方法を含め、当社のCookieの使用については「 個人情報保護方針」をお読みください。

OK