目地太郎 乾式 MC-100 型 of 日本フレキ産業㈱

目地太郎 乾式 MC-100 型

製品概要

コンクリート打設後の目地切り工事専用に開発された目地太郎

目地太郎 乾式 MC-100型


乾式ですので、コンクリート面を汚すことなく、更に強力な集塵装置により切粉を集塵し、クリーンな作業環境で、あらゆるコンクリート床の誘発目地の切断工事に使用が可能。壁際、柱周りの切断が可能になるよう斬新なマシン設計。

※誘発目地・・・・・コンクリート面では乾燥してゆくにしたがってヒビ割れを起こします。そのヒビ割れ箇所をコントロールするのが誘発目地工事です。

機械高さを抑えたことにより切断示線の確認がしやすい。
出来るだけ壁際施工が可能になるようなブレード軸設計。
強力集塵装置搭載による集塵能力のアップ。
フィルター面積の大きい円筒形フィルターの採用。
見やすいメーターパネル、デジタルタコメーターの搭載。

項 目
仕 様 明 細
型式
M C-100型
最大切断深さ
100㎜ 14”ブレード使用時
走行方式
無断変速前後進
最大ブレード径
14”
搭載エンジン
クボタ WG752-G 740cc
最大出力
17.1kw/3600rpm
集塵方式
電気式ブロア 円筒フィルター
本体寸法
長さ1242㎜(格納時)x幅1067㎜x高さ1342㎜
本体重量
約510㎏

商品パンフレット

仕様は改良のため予告なく変更することがあります


※PDFカタログをご覧になる場合は Adobe Reader が必要です。